妊娠中の奥さんが家にいる場合

よく、「妻の妊娠中は浮気の絶好の機会」などと言いますよね。実際、うちでも妻が妊娠をしてから生活がガラッと変わりました。

うちの妻はつわりがひどく、妊娠20週頃まで吐いていたように思います。妊娠に気づく前から様々な匂いがダメになっていたようで、本格的につわりが始まった後はマスクをしながら食事を作っていた姿を今でも覚えています。

そんな時、夫としてはどうすれば良いのでしょう。私もかなり悩みました。男としては、仕事を終えて家に帰った後は家の中は少なからず片付いていて欲しいし、夕食はできていてほしいです。しかし、妻はなかなか動ける状態でもなく、また両親が近くに住んでいるわけでもないため助けを求めることもできず、私が家事を引き受けざるを得ないこともありました。

最初は私も仕事に家事と大変でしたが、今となっては良かったと思います。今、妻は妊娠9ヶ月を迎え、ますますお腹も大きくなり、大変そうです。夜はなかなか眠れないようで、お腹がはったり、後期つわりと言うのでしょうか、お腹がすくと気持ちが悪くなったりなど、彼女なりの苦労をしています。でも、初期の頃、妻がつわりで苦しんでいた時以上に気を遣ってあげることができるようになった気がします。何より、お腹の中で大きくなっている子供は自分の子供でもあるんだと、今から父親としての自覚も持てるようになった気がします。

妊娠中の妻がいても、赤ちゃんが生まれるまで父親としての自覚が持てない男は少なくありません。しかし、やはり奥さんの妊娠中から気を配り、一緒にお腹の中の赤ちゃんを育てていくことで、父親としての意識が芽生えるのかもしれないと感じた今日この頃です。

クラチャイダムゴールド